病院で寝ている女患者が男に襲われる

底なしの欲求を与えられた男の次の矛先は担当のナースさんから隣の部屋の患者さんへと移りついに病院のベッドで寝ているグラマラスな身体が目に映る女性にそのフラストレーションをぶつけられてしまいます。徐に忍び寄り安眠している彼女の豊満な乳房を貪り先っぽを口で咥え刺激を与えていき快感が彼女を遅い喘ぎ声が聞こえてきます。そして厭らしい分泌液に浸った割目を指で強くこねくり回してやればどんどん汁は溢れていき誰もまだ挿れたことのない桃尻の穴を男のギンギンになった魔羅によって侵されてしまい、そして激しく上限運動されれば激しい痛みとともに絶頂へと達してしまうのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク