美人社員の悪徳クレーマーへのマル秘対策術

某販売会社に勤めてまだ2年のチエさんは社内でもクレーム対応の上手さとその美貌、ナイスバディに定評があり歩くたびに小刻みに揺れるそのバストは男性社員の目を釘付けにしている。直接ご購入されたお客様の元へ出向いて親身に受け答えするんだとか、気になるので隠しカメラを設置してその様子を密かに観察して見ることに、すると最初は色々客の男性の要望を聞いていますがそのムッチリした体にムラムラきたのかいきなり脱げと驚きの要求、しかしはいわかりましたとすぐに着ていたスーツを開けて豊満なバストが顕になったところでいきなりその谷間に顔を埋め完全に興奮状態です。悲鳴を上げて逃げるどころかよしよーしと頭を撫でて自ら彼のイチモツをこすり始めるのです。そして乳頭を勢い良く吸われどんどん感じてきてしまうチエさんの下の花ビラはもう厭らしい汁で湿ってきてそして我慢できなくなった男はその滑らかな穴に大きく太くなったイチモツをぶち込んで強く腰を振ってそのまま中へ放出すれば怒りも和らいで納得されたお客様、流石クレーマー対応のプロの仕事です

カテゴリー: 未分類 パーマリンク