サークルの後輩が無防備で寝ていたので体をいじくり回してやった

いつもの大学の小さな空き部屋でまたこんなはしたない格好で寝ちゃってまあ誰かに襲われても知らんぞーって周り誰もいないんだったらいけるかもと思ってやってしまおうと決心、さり気なくぶら下げているデカぱいをタッチしてぷにぷにと揉んであげてやっぱりいつ触ってもいい感触だなあと感心してしまう、お次はおぱんつの中へ指を侵入させ割目をくちゅくちゅといじってあげれば寝てても体は反応しちゃってるのかどんどん生暖かい液体が出てきてもうパンツはびしょびしょ、もうこのままいってしまえとビンビンに勃っちゃったムスコをぐしょぐしょな肉壷におもいっきりぶち込んでそのまま中で放出しちゃった。後々に滅茶苦茶怒られたけどね

カテゴリー: 未分類 パーマリンク